■クラフト小径のコト。

isu1

「クラフト小径」は、

「アジアの中の日本のクラフト」「Able Art」

「Craft Workshop」等の視点を持ち、

年間を通して日本のクラフトの普及に取り組んでいきたいと思っています。

クラフトフェアを軸として「表現」−「感動」−「繋がる」

たわわに実る赤い果実のように、

一人一人の暮らしに「幸」が満ちてゆきますように。

komichi

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中